>  > こちらからがんがん攻めることにしました

こちらからがんがん攻めることにしました

バスルームに移動する前に、人妻デリヘル嬢の服を脱がしたのですが、手触りが良くてぷるんぷるんしていて引き締まったプロポーションは最高です。おっぱいはプロフィールよりも小さめかもしれませんが元々大きいか小さいかは視覚と揉んだ感じで決めているので間違いなく巨乳ですよ。バスルームで体を洗ってもらうときに「今日は二回は逝きたいかな」なんてお願いすると、にっこり笑ってくれました。なんとなく意味深な笑いにどっちに取ったらいいんだろうなんて思いましたけどね。ディープキッスしながらお互いの体を洗いました。女の子をうしろから抱きしめていると「硬いのがおケツに当たってる・・」なんて言いながらいちゃついてきてちんぽをわしづかみにしてしごいてきました。不覚にもそれだけで射精してしまったんですよ。私も思いがけないというか波に上手く乗ってしまったような感じになりましたね。もちろんべッドに移動してからは、逆にこちらからがんが攻めることにしましたよ。

[ 2014-10-12 ]

カテゴリ: デリヘル体験談